FC2ブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためのブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためには、旧態依然の考え方から頭を切り替えることが必要なんです!
WIN-WINの関係とは?
ビジネスの世界には、WIN-WINの関係、WIN-LOSEの関係
という言葉があります。

文字通り、WIN-WINは、お互いが勝つこと。

そして、WIN-LOSEは、一方が勝ち、一方が負けること。


以前のビジネスの世界は、WIN-LOSEの関係、
つまり、自分が勝つために、相手を負けさせる、という
考え方が主流でした。


ビジネス用語の中に、戦略とか戦術といった、戦争用語が
使われていることからも解るように、ビジネスは戦いだったんですね。


しかし、近年になって使われ始めたのが、WIN-WINの関係
という考え方。

相手を負かして自分が勝つ、という考え方をやめて、お互いが
勝つという状態に持っていきましょうよ、という考え方が
出てきたのです。



この考え方が非常に受けたのか、最近では、ビジネスに取り組んで
いる人たちはもう、当たり前のように使う言葉となりました。


しかし、この言葉を使っている人たちと話をしていると、
どうにももやもやした気持ちが芽生えてくるんです……
 
 
ビジネスの世界には、たくさんの耳触りのいい言葉があります。

今回のWIN-WINの関係、というのも、そのひとつです。

で、この言葉の意味はなんですか?ときくと、結構皆さん答えるのですが、

しかし・・・


具体的に、あなたはどうやってその言葉を実現させていますか?

ということを聞くと、とたんに答えがあやふやになってしまいます。


耳触りのいい言葉とは、口にするには気分がいいですが、
その気分の良さが裏目に出てしまうことも、多々あるんですよね。

それは、


口にしたことで、やった気になって満足してしまう・・・

ということ。

WIN-WINの関係を意識して仕事に取り組んでいます。」

と言ってしまえば、それで、いい仕事をしたような気になってしまう。

あまりにこの言葉が使われすぎているような気がするせいか、
そんな人が多いように見受けられるように思えてならないんです。


でも、本当に良い言葉だと思ったのならば、その言葉をただ
口にするだけでなく


その言葉を自分のビジネススタイルにどう反映させるか
ということが重要なことではないのかな、と思うのです。


ビジネスは、具体的な行動によって具体的な成果を生み出すこと。

言葉遊びでその気になって満足することではないですもんね。


そこで、私はWIN-WINの関係というものをきちんと考えてみよう
と思いました。

で、私なりにWIN-WINの関係を、


相手を儲けさせ、その一部をお裾分けとしていただくこと


と、定義しました。


そうすると、やっぱり仕事の質も変わってくるんですよね。

そして、今現在も、「WIN-WINの関係」の言葉を口に
しながら、もっともっとお客さんに高い価値を提供できるよう、
日々の仕事に取り組んでいるのです。


成功者とは、WIN-WINの関係づくりが出来た人たちです。

★ネットワークビジネス成功無料メールセミナー
 


コヴィー博士最後の来日公演映像プレゼント

スポンサーサイト



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
成功の入り口、それは決断すること!
人は頭では理解出来ても行動に移せる人と、なかなか行動には
移せない人に分かれます。


あなたが行動に移すために一番必要なことは何だと思いますか?



それは決断すること


それも決断する習慣を身に着けることだと思います。


今までのあなたを振り返っても、受験であったり、
就職だったりと様々な決断をしてきたのではないでしょうか?


これからのあなたの決断は、あなたの未来を頭で考えた通り
にするための決断です。


決断は結果をもたらすための原因であり、行動の始まりです。


あなたは毎日「今から歯を磨こう!」とは決断していないと
思います。


でも、忘れているだけで幼少期にあなたは歯を磨く決断
したはずです。


決断を習慣にすると、歯磨きのように毎日行動に移せます。


今はまず、頭で考えていることがあったら「行動に移す」と
決断する習慣をつけてください。


そのままにせず、とにかく動いてみると強く思うことが重要です!


行動しなければ、成功も失敗も生まれませんから・・・



「失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」


                       本田宗一郎



★ネットワークビジネス成功無料メールセミナー
 


コヴィー博士最後の来日公演映像プレゼント

 

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
5年後に成功しているために
あなたが、森の中で一生懸命にノコギリをひいている
きこりに出会ったとしましょう。


あなたはたずねます。
「何をしているんですか?」


すると、「見ればわかるだろう、この木を倒そうとしているんだ」
と、無愛想な返事が返ってきます。


木の伐採で疲れているきこりに対して「いつからやっているんですか?」
また、あなたはたずねます。


「かれこれもう5時間だ。くたくたさ、大変な作業だよ!」


そして、あなたはアドバイスをします。


「それじゃあ少し休んで、ついでにそのノコギリの刃を研いだら
どうですか?そうすれば、仕事がもっと早く片付くと思いますけど・・・」


しかし、きこりはこう答えました。
「刃を研いでいる暇なんてないさ。切るだけで精一杯だ!」



もしかしたら、あなたも森のきこりのような
状態になってはいないでしょうか?



毎日の仕事、やるべきことに追われ、刃を研ぐ時間が取れない。」


でも、ちょっと考えてみてください・・・



このまま時間に追われる毎日を続けていけば、
あなたの、1年後、5年後、そして10年後は、
どうなっていると思いますか?



実は・・・
成功している人も、成功しない人も、
ほとんどの人は頑張っているんです。



ただ、結果が出る人と、出ない人の違いは出てきますよね。
何故でしょう?


それは、結果が出ない方法で頑張っているから・・・


結果が出ない方法でいくら頑張っても、
あなたの生活は楽になりませんし、仕事の成果も期待できない



と思いませんか・・・?



一旦、少し手を止めて、結果が出る方法を・・・
あなたが人生で成功できる方法を、
考えてみてはいかがでしょうか?



最終ゴールは、心と体と経済の自立です!!

★ネットワークビジネス成功無料メールセミナー



 コヴィー博士最後の来日公演映像プレゼント

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
自分を変える方法
心が変われば、行動が変わる。


行動が変われば、習慣が変わる。


習慣が変われば、人格が変わる。


人格が変われば、運命が変わる。



要するに「心が変わる」と「運命が変わる」という事です。


あなたが成功しようと思った時に、まず見直さなければいけないのは、
あなた自身の考え方です。


あなたを取り巻く現在の環境は、「あなた自身の性格の反映で作られている
ということを知ることが、とても大切なスタートになります。


性格が変われば、あなたの人生そのものを変えていけるということに
なるからです。


・行動するのが遅い。


・自分で考えようとしない。


・すぐに諦める。


・すぐに他人のせいにする。


・どうでもいい事ばかりにこだわる。


・批判ばかりする。


・素直じゃない。


ここに挙げたのは、成功者とは全く正反対の性格です。
あなたは、該当する項目はなかったですか?


大半の人が、自分の性格を変えられないので、
成功することができません。



いくら優れているビジネスをしていても、性格を変えることができなければ、
成功することはできません。


ここで重要になるのが、性格というものの本質を知ることです。


性格とは・・・


その人が常に何を考えているか」という事です。
要するに“考え方の習慣”です。


何かが起きたときに、誰もが同じことを考えるわけではありません。


例えば、仕事が上手くいかないとき・・・


★ 大変だから止めようと考える人もいます。


★ 大変だけど頑張ろうと思う人もいます。



何かが起こったときにどんな風に考えるかというのが、
その人の性格をよく表します。


また、考えたことをどのように行動に移すかがその人なのです。


要するに、性格を形成しているのは、
考え方の習慣」と「行動の習慣」です。


習慣とは、幼い頃から身についていくものです。


悪い環境で育った人は、悪い習慣が身についています。


良い環境で育った人は、良い習慣が身についています。


性格を変えるのに、まず必要になってくるのが、
良い環境に身をおくことです。


成功するための良い環境とは・・・


成功するための考え方を持っている人と付き合うことです。


何かが起こったときに、
「あの人だったら、こんな時、何を考え、どのような行動をとるだろうか?」
と考える習慣を身につけることです。


成功している人と、そうでない人の考え方で、一番の違いは何か?


これが全体の97%を占めます。

★ 自分には能力がない、と思い込んでいます。
(逃げている考え方です。)


残り3%の人は、
★ 自分には能力が豊かに備わっている、と思い込んでいます。
(勘違いでも構いません。)



努力することが面倒くさいという人が「自分には能力がない」と、
逃げてしまっているだけなのです。


実は、本来人間には豊かな才能や能力、長所や個性が
備わっているのですが、ほとんどの人がそれに気づかずに
人生を送ってしまっているのです。


というよりも、今までの育った環境に潰されているのです。


「あなたには無理、出来るはずがない。」


「そんなことは止めたほうがいい。」


などなど・・・


このような言葉を浴びせ続けられて、育った人が大半です。


私自身もそうでしたが、そんな言葉で自分の人生が潰されるのは、
絶対に許せなかったので、環境を自分から変えていきました。



あなた自身も成功するために、「性格」を再度形成して下さい。


そのためには、仕事、付き合う人、尊敬する人、相談する人、読む本、
全ての環境をあなたが成功するための環境にしてみるのです。


すると、あなたが驚くほどのスピードで全てに変化が起きます。


それが“あなたが今まで知らなかった”成功への環境です。


一日も早く、あなたの成功への本当の一歩を踏み出して下さい。



あなたもネットワークビジネス成功の真髄を学んでみませんか!

★ネットワークビジネス成功無料メールセミナー
 


コヴィー博士最後の来日公演映像プレゼント



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
成功する人、成功しない人の違いとは?
今までに多くの方々に「成功する人、しない人の違いは
何だと思いますか?」という質問をしてみたのですが、
最も多い答えの中に・・・


行動する人か、行動しない人かの違い」があります。


でも、よく考えてみると・・・


行動する理由がある人と、行動する理由がない人


こちらの方が正しい答えではないかと、私は思います。


人間は意味もなく、理由もなく、行動することはできません。


それで行動していたら、ロボットです。


しかし、何の目標もなく、ただロボットのように毎日を
惰性で動いている人もいるかもしれません。



それが、強い理由がある人は多少難しいことでも、
障害があっても行動することを止めません。


これは達成するまで続きます。


その理由が明確であるほど、パワーは継続します。


だから、その「理由は何か」を明確にすべきなのです。


そして、その後でその何かを絶対に手に入れたいか
どうかを自問自答するのです。


実はこれがないと、どんな素晴らしい商品を扱おうが、
どんな素晴らしい技術、ノウハウを身につけようが
行動が続かず、成功できないのです。



ただ、当たり前ですが行動しても良い結果がなかなか
出ない場合もあります。


でも強い理由があれば、必死で原因を探り、改善しようと
行動します。


要するに、たまたま、なんとなく、いつの間にか・・・
成功している人なんか、どこにもいないということです。


成功者は「行動する理由が明確であり、それを達成するために
必要な行動をした」


それが成功につながっていったのです。




あなたも成功の真髄を学んでみませんか!


★ネットワークビジネス成功無料メールセミナー
 


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0