FC2ブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためのブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためには、旧態依然の考え方から頭を切り替えることが必要なんです!
口コミの限界

ネットワークビジネスでよく使われる言葉・・・


それは「口コミ」です。


ネットワークビジネスで扱っている製品について多くの人が
「製品が優れていれば、口コミで広がっていく・・・」
ということをよく口にします。


私は以前からこのことは否定的に感じていますが
あなたはいかがですか?


本当のところは自分が扱っている製品に関しては
口コミで広がっていくだろう」という淡い期待を
心の片隅みに持っていませんか?


そもそも口コミの理論というのは、信頼できる友人
の言葉は、あかの他人の言葉や広告よりも信頼関係
により購買につながりやすいということだと思います。


でも、よく考えてみてください。


たとえば映画をひとつ観るのも、雑誌やインターネット
テレビのCMなどで新作の映画を知って、なんとなく
観に行ってるケースが多くて、友人の口コミで薦められて
観に行くことはそんなに多くはないはずです。


人は個性も様々ですから、好みもバラバラです。


だから、友人が「これいいよ」と言ったものでもあまり
興味が持てなかったり、そんなに共感しなかったり
するものではないですか?


それが幼馴染みなど、お互いが成長過程を共に
していた友人であれば、それなりに好みや個性が
似ている場合もありますが、大人になってから
知り合った友人の場合なおさら口コミの信頼性
薄れていきます。


このような幼馴染みで今も親交がある友人は
平均1人か2人だと言われています。



つまり、口コミで伝えられる限界は2人で
そのどちらにも伝わらなかった場合、口コミは
ゼロということになります。



先日読んだあるビジネス書で「口コミが未だに重要視
されているなんて、ただの暗示である」と訴えて
いました。


それは、「試しにあなたの身の回りの品物を点検
してみてください。」ということでした。


パソコン、テレビ、ビール、雑誌、洋服・・・etc


さあ、どうでしょうか?


ひとつくらい友人に薦められて買ったものはありますか?


こう問いかけており、そして・・・多分ありませんよね!
とまとめています。


このメカニズムを知ると、口コミの難しさが理解できると
思います。


さて、あなたはどう感じましたか?


友人、知人への口コミには限界があると思いませんか?



あなたが親友に断られたあんな辛い口コミは、もう
する必要がないのです!




成功の仕組み教えます!!

★ネットワークビジネス成功無料メールセミナー
 

スポンサーサイト



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
口コミネットワークビジネスの終焉
 
 世の中はインターネット社会であるのに関わらず、今多くのネットワークビジネス業界
 では「インターネット上での勧誘活動は禁止」となる事が多く、口コミでしか宣伝活動
 が出来ないな皆様には致命的な現状です。

 ネットワークビジネスは、その名のとおりネットワークを通じて情報の効率を図る
 というビジネスであるのに関わらず、インターネットでの活動を禁止する
 ネットワークビジネス会社が多いのは、矛盾してはいないですか?

 ちなみにネットワークビジネスの本場アメリカでは、インターネット上でウェブセミナー
 を行い、その場にいながらインターネットでサインアップというのが主流に対して、
 残念ながら日本ではいまだに現場でのセミナーや口コミ宣伝活動が主流です。

 インターネットなら世界中どこの国にいたって情報発信できるののに・・・

 そう、このようにアメリカを見れば、口コミだけのネットワークビジネス の時代は終わりが
 近づいているのが解かります。

 
 まだ、あなたは時間を無駄に使いますか?

 5年10年前の方法でネットワークビジネスをやるのは、
 ミサイルや戦車があるのに刀で戦地に向かうようなものです。

 もうお気づきだと思いますが、最近のネットワークビシネスのモデル自体も変わって
 きました。
 
 もう、あなたもお気づきだと思います。

 最近はインターネットを通して大きな結果を出す人も増えてきました。


 ネットワークビジネスで結果を出せるようになるまでに、友人・知人を誘う必要は
 ありません。

 ただし、一つだけ条件があります。

 それは、頭を切り替えて成功するための必要な知識を今のアップライン以外から
 習得することです。

それを習得出来るのがこちらのセミナーです。

★ネットワークビジネス成功者養成18日間無料メールセミナー

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0