FC2ブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためのブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためには、旧態依然の考え方から頭を切り替えることが必要なんです!
ネットワークビジネスの基礎知識
ネットワークビジネス基礎知識についてお話しします。

ネットワークビジネスは、MLM(マルチレベルマーケティング)とも呼ばれ、
流通形態の一つです。

流通には通常の一般流通が主流になっています。

簡単に言うと、製品の流れはメーカーから問屋や代理店を通って小売店で販売され、
消費者の手に渡ります。

この流通は今でも主流です。

時代の流れの中でできた一般的なものです。

大量の製品を点在している多数の小売店に送り届けるために生まれたものです。


消費者はテレビコマーシャルや雑誌の広告などを見てその製品の存在を知ります。

そして小売店に行って買い物をするときにテレビCMで見たおなじみの製品を
買うわけです。

この一般流通には長所と短所があります。

長所:広範囲にわたって多数の店舗に安定的に製品を大量に流通させることができる。

短所:広告費と中間の流通コストが莫大にかかります。

そのために原材料費にお金をかけることができずに製品の品質を良くすることが難しい。


それに対しネットワークビジネスは、高額のコストがかかる広告と流通マージンを
省き、その分を製品の原材料費に充てられています。

ですからネットワークビジネスで流通している製品は、高品質でこだわりのある製品
を提供することが可能です。

ネットワークビジネスは、資本は関係なく全ての人に平等のチャンスが与えられて
いるのも魅力的です。

では、テレビコマーシャルなどの広告を使わないとしたら、どうやって宣伝して
販売するのでしょうか?

これも、ネットワークビジネスの特徴の一つですが、宣伝方法は一般的には口コミです。

自分の友人・知人などに口コミで伝えていきます。

口コミで伝えていき、自分から始まった流通の量に対して、報酬がもらえるしくみに
なっています。

但し、自分の人脈の中から情報を聞き入れてくれて、しかも製品を愛用し、ビジネス
としてもとらえてくれる人たちが現れた場合です。

これをクリアできれば文字通り、収入は組織の拡大と共に増えて行き、無限の可能性を
秘めています。


しかし、99%以上の人たちが、その方法で上手くいかずに辞めていくのです。


★それは何故なのかすぐに知りたい方はこちらからどうぞ
 

スポンサーサイト



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0