FC2ブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためのブログ
ネットワークビジネスの嘘で被害者にならないためには、旧態依然の考え方から頭を切り替えることが必要なんです!
ネットワークビジネスの本音

 お金儲けは人間の「欲」を刺激します。

 一人の人間は様々な面を合わせ持っています。

 ・良い部分を持っているから善?
 
 ・悪い部分を持っているから悪?

 いえ決してそんなことはありません!

 人間とはいろんな面を持つ動物なのです。

 「人のために良いことをしたい」 と思った人が、次の日には「他人を出し抜きたい」
 と思うのです。

 「嘘をつくのはいけないこと」と子供に言っていたお父さんも、自分の浮気は
 隠すのです。

 誰にでも欲はあります。

 人間なら「欲」はあるものなのです。

 問題は「欲」を満たす為に次のどちらを選ぶかです。

 (1)「欲」を満たす為に人を利用する。

 (2)「欲」を満たす為に人に奉仕する。

 あなたの答えはあなたが選ぶのです。


 ネットワークビジネスは2通りの考え方が出来ます。

 (1)「人間は善である」という考え方。

 (2)「人間は欲を持つ」という考え方。

 もし、人間が善であるなら「素晴らしい製品を普及させていきましょう!」

 が最も簡単な方法です。

 しかし人間は「欲」を持っています。

 「悪」ではありませんが、欲が勝てば善は消えてしまいます。

 この2つのバランスを 取ることが出来れば、良いビジネスになります。


 人間だれしも「善の心」があるなら、それを引き出していかなければなりません。

「欲」を引っ込めるのではなく「欲」で「善」を消してしまわず、

「欲」を満たすためには「善」を持つ方が得なのだ、という事を知れば良いのです。

「欲」であおるやり方は「性悪説」に基づく人間の行動パターンを刺激します。

「善」に気付かせる方法は「性善説」に基づくやり方です。

 理想を言えば、「善」だけでやりたいのですが、ここで「欲」があることを
 無視してしまえば「きれい事」になってしまうのです。


 これは、ネットワークビジネスで成功するための本音です。

★その本音をもっと知りたい方はこちらから
 

スポンサーサイト



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0